▲TOPへ戻る

International     Association  for Religion    &      Parapsychology

電話: 0422-48-3535 
住所: 東京都三鷹市井の頭4-11-7 
お問合せはこちら

研 究

IARPの研究部門では、主に以下のような研究が、宗教心理学研究所、カリフォルニア人間科学大学院大学(アメリカ)と協同して行われています。

1.身体について

-病気を未然に防ぎ健康を保つための研究-

現在では、身体を種々のエネルギ-の流れ、働きと現在の身体の状況、 体質、性格との相関についての研究が、AMIを中心に進められています。 また、生体の発光現象・生体に存在する電場や磁場等についての電磁気学的、生物物理学的研究も進められています。 これらの研究は、東西の医学を統合して、現在の病気を治すための 医学から、体質を改善して将来予想される病気を防ぐための予防医学樹立のために行われています。

2.心について

-心の自由と意識の進化への扉を開くための研究-

心については、最近の大脳生理学、電気生理学、生物物理学、生理心理学、超心理学的方法を用いて、心と脳の作用との関係、 身心相関のメカニズムを明らかにし、物理的次元の時空に制約されないで働く心の存在を学問的に明らかにします。

研究論文書
「脳・意識・超意識」-魂の存在の科学的証明 本山 博著(2003年12月発行)

3.魂について

瞑想や修行によって霊的に進化し、クンダリ-ニやチャクラが目覚めて働くようになったときの心身の変化の過程を量子生物学、 生理物理学的方法で研究することにより、宗教と科学を統合する創造的科学の樹立を目指しています。 また、物理的次元の法則で制約されない魂の本質や作用を明らかにし、 身・心・霊の各次元での個人性と社会性の調和を成り立たせる方法を探ることによって、 地球社会建設への道を拓く努力をしています。 さらに、東西宗教の比較研究を行い地球社会を導く世界宗教の在り方を探っています。

関連サイト

AMI研究、経絡、生体エネルギー系研究のためのホームページ

アクセス

〒181-0001 三鷹市井の頭4-11-7
TEL: 0422-48-3535
FAX: 0422-48-3548
E-Mail: info@iarp.or.jp

  • JR中央線 吉祥寺駅 南口から徒歩10分
  • 京王井の頭線 井の頭公園駅から徒歩5分
IARPへの地図