▲TOPへ戻る

井の頭公園に隣接するヨガスクール 
Tel: 0422-48-3535

会長指導 自己マネジメント瞑想セミナー
自分を知るための瞑想
Self-Management Meditation Seminar
- To Know Oneself -

どなたでも参加できる
「自分を知るための瞑想」セミナー

第2クールのご案内

自己マネジメント瞑想 実修中
自己マネジメント瞑想 実修中
自己マネジメント瞑想 実修中

お申込み
受講された皆様のご感想はこちら

日時:
2018年度自己マネジメント瞑想セミナー 自分を知るための瞑想 日程
テーマ 内容 第1クール 第2クール
考え抜く瞑想・自分自身を受け容れる瞑想 意識的にコントロールされた深い思考をおこなうことで、自分自身を知る。更に、自分自身を受け容れる瞑想も実習する 1/21(日)
13:00~15:00
7/29(日)
13:00~15:00
生き方を言葉にする瞑想 瞑想を通して、自らの「大いなるもの」の概念、世界観、価値観、使命と強みを知り、最後に自分の生き方の源となる言葉を探し出す 1/21(日)
15:30~17:30
7/29(日)
15:30~17:30
身心相関の意識化 心と身体の状態は関連しあっている。心のコントロールに身体のコントロールが役に立ち、身体のコントロールに心のコントロールが役に立つ。それを意識化すると、心身相関がより強まることを実習する 4/22(日)
15:30~17:30
11/3(土・祝)
15:30~17:30

※ ②の前に必ず①を受講してください。①②だけの受講、③だけの受講も可能です。

各回の講義・瞑想実修 概要:

① 考え抜く瞑想 ・ 自分自身を受け容れる瞑想

①の概要 「考え抜く瞑想」は「コントロールされた深い思考をするという瞑想」のことで、深い思考を繰り返すことで、自分の願いの根源を辿っていきます。隠れた「信念」を意識化することによって、「信念」から自由な状態になります。
「自分自身を受け容れる瞑想」とは、記憶に残っている「受け容れがたい自分」に焦点をあてて、「そのときの自分」をありのままに受け容れる瞑想です。「受け容れがたい自分」を意識化することによって、「自分」から自由な状態になります。
ただし、場合によっては、注意が必要です。他の瞑想に振り替える方がよいケースもあること等、当日、詳述します。

② 生き方を言葉にする瞑想

②の概要 生き方を言葉にする瞑想」では、「考え抜く瞑想」をおこないながら、自身の 「大いなるものの概念」「世界観」「基本的価値観」「使命」「強み」を言葉で書き記します。そして、瞑想を繰り返しながら、自身の生き方を支える言葉を見つけます。

③ 身心相関の意識化

③の概要 心身相関を体験的に理解し、更に、心身相関の意識化が心身相関を強めることを体験的に理解できるよう実習します。そして、身体の変化が心の変化を促すこと、心身相関の意識化が大切であることを、瞑想を通して理解していただきます。
会場: IARP本部(玉光神社内)

会場写真 会場へのアクセス

講師: 本山一博会長

CIHS(カリフォルニア人間科学大学院大学)理事
プロフィール

①「考え抜く瞑想」「自分自身を受け容れる瞑想」、②「生き方を言葉にする瞑想」は、2016年 & 2017年度におこないました「意識の使い方トレーニング」②と⑥でおこなった瞑想法と同じです。2018年度の「意識の使い方トレーニング」のカリキュラムには入っていませんので、「大いなるもの」を前提としない・自分を知るための瞑想法として、クラスを設けました。

受講資格・受講料・定員・ご用意いただくもの

【受講資格】

どなたでも ご参加いただけるセミナーです。
未会員の方は、お名前・連絡先を明記してお申込みください。

【受講料】
一般 正会員 過去の意識の使い方トレーニング
全6回を受講された方
①②③各回 4,000円 3,000円 2,500円
※ 指導者資格をお持ちの方は、上記から更に500円の指導者割引があります。
  1. 「繰り返し実習することで、理解と瞑想が深まった」とのご感想を多くいただきます。また、毎回微妙に違う角度からの指導がありますので、繰り返して受講されることをお奨めします。
  2. ご予約をキャンセルされる場合は、なるべく早く、その旨をご連絡ください。
    諸事情により、当日キャンセルされる場合も、必ずご連絡ください。
  3. やむを得ない事情で日程等に変更があり、そのために申し込まれた方が参加できなくなられた場合、受講料以外のご請求に関しては対応できませんので、予めご了承ください。
【定員】 50名 (定員になりましたら、受付を締め切らせていただきます)

〔註〕

  • 講習費は、当日の朝、お納めください。クレジットカード等でのお支払いはできません。
【ご用意いただくもの】 筆記用具、靴下、瞑想をおこない易い服装
  • 会長セミナー・経絡体操法クラスとも、録音・録画はご遠慮ください。
  • 経絡体操法クラスを受講される方は、トレーニングウエアおよび五本指ソックスをご用意ください。経絡体操法クラスから参加される皆様のために、IARP本部1Fおよび図書室に軽食をとっていただけるスペースを設け、お茶もご用意しますので、軽食をご用意ください。

密教ヨーガ初級指導者養成(認定更新)・
経絡体操法指導者養成(認定更新)単位

自分を知るための瞑想①②または③を受講されますと、各回、密教ヨーガ初級指導者および経絡体操法指導者養成課程の単位が1単位(全3回で3単位)取得できます。また、IARP密教ヨーガ初級指導者および経絡体操法指導者認定更新のための単位としても1単位(全3回で3単位)取得できます。

◊♦◊--------------------------------◊♦◊

会長セミナーでは、体操はおこないません。気血のバランスをとってから瞑想をおこなうと、瞑想の効果をより確実に掴むことができます。

会長セミナー前の経絡体操法クラス

日時:同日

受付: 9:30
指導:10:00am ~ 12:00

会場:瞑想センター または 妙清会館
指導:本部講師
講習費:

IARP正会員 2,500円
IARP正会員以外 3,000円
(回数券も使えます。回数券だと500円割引。詳細は受付にお問い合わせください)

指導内容:

受講される皆様のご要望に応じて、経絡体操法の基本と応用をおこないます。お申込みの際、ご要望をご連絡ください。(ご要望例:身体の歪みを整えたい、腰痛を治したい等)

  • 会長セミナー・経絡体操法クラスとも、録音・録画はご遠慮ください。
  • 経絡体操法クラスを受講される方は、トレーニングウエアおよび五本指ソックスをご用意ください。経絡体操法クラスから参加される皆様のために、IARP本部1Fおよび図書室に軽食をとっていただけるスペースを設け、お茶もご用意しますので、ご利用ください。

【お申し込み方法】

入会案内はこちら

申込先: IARP本部

〒181-0001
東京都三鷹市井の頭 4-11-7
Tel:(0422) 48-3535  
Fax:(0422) 48-3548


1. フォームメールによるお申込み

以下の各欄にお申込み内容を書き込んで「内容確認画面へ」ボタンをクリックして下さい。

2. 電話・Faxでの申し込み方法

電話での申し込みも可能です。
 電話: 0422-48-3535
 Fax: 0422-48-3548
電話で申し込まれる場合は、お名前、ご連絡先と該当する番号を、必ず、お伝えください。

お願いとご注意:
  1. 予約をされた方の中で、ご連絡なしに、当日、欠席される方が毎回いらっしゃいます。
    ご予約をキャンセルされる場合は、なるべく早く、その旨をご連絡ください。
    諸事情により、当日キャンセルされる場合も、必ずご連絡ください。
  2. やむを得ない事情で日程等に変更があり、そのために申し込まれた方が参加できなくなられた場合、 お納めいただいた受講料は全額返金いたします。但し、それ以外のご請求に関しては応じかねますので、 予めご了承ください。

ご参加いただきました皆様のご感想

【考え抜く瞑想・自分自身を受け容れる瞑想】

今までの狭い知識の中での自己流の瞑想を行なっていましたが、瞑想とは何かという基本的な事を教えていただきました。「なぜ?」や「そうなったらどうなる?」を繰り返して紙に書いていく方法や、「本当の本当の本当にそうなのか」と考える事を、昨年学んでいたので、すんなりと入れましたが、最初にあげたテーマが、抽象的なもの、ボンヤリとしたものだったので、途中で止まってしまい、テーマをより具体的なものに変更しました。「雑念も時には大事」とありましたが、ふと思い浮かぶ事も大切な事なのだと改めて納得しました。

(東京 T.F.)

身近な所でネタをきめ、次々に考えを深める手法は新鮮でした。考え抜く深い思考を通じて心を対象とした瞑想をするという事が少し理解出来た気がします。今後とも宜しくご指導をお願いします。

(東京 T.H.)

二度目の受講のため、優遇受講料で受講しました。しっかり復習できてよかった。

(東京 T.O.)

【生き方を言葉にする瞑想】

ナースの仕事に加えて、昨年からヒーラーとしての仕事を始め、手探りでやってきた状況もあったので、大変ためになりました。今までの自己探求の中で導き出した使命や、最近改めて考える、世界観や価値観、在り方、を見直し、繋ぎ合わせ、さらに深めていく、貴重な時間をいただき、感謝です。自分一人では、ここまでゆっくり時間をかけて、追及する事は、なかなかありません。コンセプトをわかりやすい言葉で現す事ができて大満足です。場のエネルギーのおかげも大きかったと思います。もう一度見直して、決めて、実際に打ち出していきます。

(東京 T.F.)

【会長セミナー前の経絡体操法】

頻尿・便秘・肩痛などは加齢により、やむを得ないと考えておりましたが、倉谷先生のご指導で経絡体操を初めて行い、呼吸が深くなることを実感しました。

(匿名)

アクセス

  • IARPへの地図
  • JR吉祥寺駅から、徒歩10~15分

    吉祥寺南口を出て丸井右脇の道を直進すると井の頭公園に入ります。池の中央の橋を渡り、池を左手に見ながら公園の中を70m程歩きます。
    中央に手すりの付いた11段の階段を上がって下さい。最初の十字路を右に曲がって10m程歩きます。

  • 京王井の頭線 井の頭公園駅から、徒歩 5~10分

    駅を背にして右手の道を歩くと公園の中に入ります。池を右手に見ながら20m程歩きます。
    中央に手すりの付いた11段の階段を上がって下さい。最初の十字路を右に曲がって10m程歩きます。

  • 駐車場がありません。当日は、車以外の手段で会場までおこしください。車でご来場になる方は、予め、ご自身で駐車場をお探しください。
主催: I. A. R. P.

〒181-0001 東京都三鷹市井の頭4-11-7
Tel: 0422-48-3535
Fax: 0422-48-3548
最寄駅: JR吉祥寺駅 南口、 京王井の頭線 井の頭公園駅